自宅での来客の席位置は?上座・下座・席次と来客時のマナーを紹介

テーブルと座椅子のある和室

 

自宅での来客の席位置について

 

この記事を読むための時間:3分

 

自宅に来客があった時、お客様は上座に座っていただくべきということは知っていても、どこが上座に当たるのか分からないという人は多いのではないでしょうか。

 

うっかり上座と下座を間違えて案内してしまうと、マナーがなっていないとお客様から思ってしまうこともあります。そうならないためにも、今回は来客の席位置について、上座や下座はどう決まるのかということや、来客時のマナーについて紹介します。

 

自宅に来客があった場合、上座・下座はどこになる?

 

上座とは、その空間の中でもっともくつろげる場所のことです。そして下座はその反対となります。上座にはお客様をお通しするべきですが、お客様が複数人の場合、目上、あるいは年齢が高い人順に上座にお通しします。

 

和室の場合の上座・下座の決め方

 

和室での上座は床の間にもっとも近く、出入り口からはもっとも遠い位置が上座に当たります。そしてその隣あるいは向かいの次に出入り口から遠い位置が二番手となり、その要領で出入り口から三番目に遠い位置が三番手で、出入り口にもっとも近い位置が下座です。

 

この席次の決め方は例えば床の間がない和室でも適用されるので、出入り口から遠いのが上座、出入り口に近いのが下座と覚えておくと良いですね。

 

洋室の場合の上座・下座の決め方

 

洋室での上座・下座の決め方も、基本的には和室と同じです。洋室に床の間はありませんが、入り口から遠いのが上座、近いのが下座となります。

 

ただし、6人以上の大ぜいのお客様が来られた場合、上位者が話の中心となるように、ソファや並んだいすの中央を勧める場合もあります。

 

部屋の造り、設備によっては変わる場合もある

 

上座と下座の決め方としては、出入り口からの距離が関係していますが、部屋の造りや設備によっては、必ずしも出入り口からもっとも遠いのが上座となるわけではありません。上座を決める際は出入り口からの距離以外に、上座の定義である「その空間でもっともくつろげる場所」ということも考える必要があります。

 

例えば、上座となる位置がエアコンの風が直に当たる場所であったり、上座の背面が庭に面していたりする場合は二番手以降の人の位置の人と交換しましょう。

 

その際は、案内時に「こちらはクーラーの風が当たってしまうのでこちらをどうぞ」「こちらの方がお庭がよく見えますので、こちらへどうぞ」と理由を説明しながら案内してください。

 

そうでないと、相手に上座でない位置を勧めた意図が伝わらないからです。

 

来客時のマナー

 

来客があることを事前に知っていたのなら、客間をきれいにして、快適な室温に整えておきましょう。また整えるのは客間だけでなく、お手洗いもトイレットペーパーを新しいものにして、タオルも交換しておくといいですね。お茶などを出す準備も整えておくとお客様が来てからスムーズにお茶を出すことができます。

 

お客様が来られたら、なるべく早く出迎えましょう。玄関では上着や傘を預かり、お客様を部屋へ案内してからお客様の靴を整えておきます。

 

もし、お客様から手土産をいただいた場合は「ありがたく頂戴いたします。」とお礼を述べて床の間など上座に当たる位置に置きます。そしてそのまま置いておくのは失礼にあたるので、挨拶が終わり、お茶をいれにキッチンへ立つ時にお土産も持ってさげましょう。

 

来客時の席位置は普段から確認しておこう

 

上座と下座の位置は出入り口からの距離で決まります。ただし、上座に当たる位置がその空間の中でもっともくつろげる場所でないのであれば、二番手以降の人の位置と交換する場合もあるので注意が必要です。

 

普段から自宅の客間のどこが上座と下座になるのかを確認しておきましょう。また、急な来客でも慌てて失礼のないように、来客時のマナーはしっかり覚えておいてくださいね。

関連記事

LAND/ランド |国分寺 ライフスタイル雑貨

LAND/ランド |国分寺 インテリア雑貨

国分寺LANDでは、インテリア雑貨、ライフスタイル雑貨を中心に、アパレルから食品まで、毎日の生活をより豊かにするアイテム達を幅広く取り揃えております。国内外よりセレクトした、珍しいものや上質な物、様々な物語のあるものなど、気持ちをプラスに変えてくれる、自分だけのお気に入りのアイテムを、是非、LANDで見つけてください。

屋号 LAND/ランド |国分寺 ライフスタイル雑貨
住所 〒185-0012
東京都国分寺市本町2-2-1 east201-1
電話番号 042-349-6955
営業時間 11:00~20:00
代表者名 仲山 彈 (ナカヤマ ダン)
E-mail info@landtokyo.com

LAND/ランド |国分寺 インテリア雑貨 国分寺LANDでは、インテリア雑貨やライフスタイル雑貨を中心に、アパレルから食品まで毎日の生活をより豊かにするアイテムを幅広く取り揃えております。国内外よりセレクトした珍しいものや作家物、様々な物語のあるものなど、気持ちをプラスに変えてくれる自分だけのお気に入りのアイテムを、是非LANDで見つけてください。

〒185-0012
東京都国分寺市本町2-2-1 east201-1

JR中央線 国分寺駅直結 改札出口より徒歩45秒

042-349-6955

11:00~20:00 不定休